無料相談実施中 安心してご相談下さい。
HOME > 代表紹介

代表紹介

代表紹介

代表紹介のイメージ

 法律は崇高な理念に根差したもの・・・、果たして、そうでしょうか?
人が様々な問題や悩みを抱えた時、法律による解決を理想とお思いですか?
何よりまず、法律ありき・・・なのでしょうか?

 法律に携わる者が、このような問いかけをするのはいささか奇異にお感じかと思います。
人が社会生活を営み始め、互いの間に様々な問題が発生するようになった時、直接話し合い、譲歩し合って解決してきた自然な姿がそこにありました。

 それには、「法律」ではない人としての拠り所である、「道徳」や「倫理」の存在が大きく、また何よりもそれを受け入れる寛容な「心」を持ち合わせることが大前提であり、不可欠であったと言えます。

 人は自己の主張を躍起になって貫こうとし、他人を制するため最大限利用しようとする手段こそが「法律」の意義となってしまったのであれば、「法律」とは何と寂しいものか・・・そして、それに頼りきることは、もしかすると最悪手段を選択してしまうことではないか・・・つまり、法律をこのように拠り所とするならば、崇高な理念を求める姿勢には程遠いと云わざるを得ません。

 このように感じながら、私達司法書士は「法律」にできること・「法律」にできないことの境目・限界を常に認識しながら、依頼者の相談内容の理解に努め、的確なアドバイスと方向性を示唆する ”予防司法” を目指したいと考えています。

 私達司法書士は、相談者の方々がこのような重篤な病に侵される前に、出来るだけ速やかに適切な事前処置を講じることこそ、「法律」が有する処方箋としての理想的役割と考え、まさに予防司法として活用することに真摯に取り組んでいきます。
  
 「あすと」の呼び名は、相談者の方々に望みある明日を支援したいとの法律家としての使命感と共に、
ASTRO(宇宙-無限の広がり)を求める情熱を携えた明日人(未来人)になりたいとの思いを込め、親しみやすい愛称に育つことが何よりと感じています。

代表者 濱田 正典